今年の秋の上通は動物たちでいっぱい!~上通水辺動物園~

皆さまこんにちは。

10月になってだいぶ涼しくなってきましたね~

 

さて、上通アーケードと並木坂では現在『上通アートプロジェクト コーダ・ヨーコ「上通水辺動物園」』が開催されています。

上通アーケード内の床面と並木坂にコーダ・ヨーコさんが描かれた熊本市動植物園の愛らしい動物たちの絵のシートが貼ってあります。

 

アフリカゾウ

 

エゾヒグマ

インドクジャク

オタリア

カバ、ヒガシクロサイ、グラントシマウマ・・・

 

それぞれの動物の特徴が温かいタッチで描かれていますね~

 

そして、中には実物サイズの動物たちの写真のシートも!

ゾウ!!

 

キリ~~~~ン!

実物大なので、大きさがより伝わりますね~

 

せっかくですので、熊本市現代美術館で開催されている「コーダ・ヨーコ原画展 どうつえんのどうぶつたち」を見られてから、アーケード内を歩かれるとより楽しめるかと思います。

床の動物たちと写真を撮られている方も見かけます。実物大の動物たちとのツーショットはいかがでしょうか??

(他の通行されている方に注意してくださいね!)

 

また、アーケード内の店舗には一般の皆さんから募集した約130枚の動物の絵が掲示されています。

どれも力作ですね~

 

上通・並木坂に設置された5つスポットでスタンプを押すと、抽選でポストカードや動物園グッズ、上通商品券が当たるスタンプラリーも同時開催です!

「上通水辺動物園」、今月末の10月30日(金)まで開催されています!ぜひ見にいらしてくださいね~

 

今回はアーケードの「下」を見ながら楽しめるイベントを紹介しましたが、逆に皆さんは、アーケード内を歩くときに上を向いて歩いてみたことはありますか?

これが実は結構面白いんです!詳しくはまた次回!

by  先日鹿と触れ合いました FY

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL