街あるき~上通・並木坂 その①~

皆さん、GWをいかがお過ごしでしょうか?何だかんだで今日はもう最終日ですね。

GW期間中、街なかは大変少なく、とても寂しい感じだったですが、皆さんが「ステイホーム」の意識をしっかりと持たれて行動されている成果だと思います。

あと少しの辛抱かと思いますので、早く終息して、また元のにぎわいが戻ってきてほしいと切に願います。

さて、今回のGWに自粛で帰省できなかった方や久しく熊本に帰れてない方向けに熊本の今の街の様子を、ちょっとだけ紹介できたらと思います。

ほんとちょっとだけで申し訳ないですが、上通・並木坂の一部です。

私の個人的な思い出(約20年~30年前 1990年~2000年頃)とともに独断と偏見でピックアップして見ていきたいと思います。

※記憶違いで間違っているかもしれませんが、ご容赦くださいm(__)m

当日は5月2日(土)で、とても天気が良かったです。

広町の方から、上通の方へ向かっていきたいと思います。

まずはこちら、以前からあった西部電気工業さんのビルが、昨年ピカピカの新しいビルに建て替わりました!

円柱の柱が聖闘士星矢に出てくる宮殿ばりに結構ごつくて、重厚感のある立派なビルです。

今後新しく入られるテナントさんに期待しています!

その隣にあるお店が、今人気のサンドイッチ屋さん「TATOMIYA(タトミヤ)」さんです。

食べるのをためらうほどきれいにつくられたサンドイッチがとても美味しいです。

以前は、確か「ほっかほか亭」と「江戸宝寿司」というお寿司屋さんがありましたね。出前でお世話になりましたm(__)m

しばらく歩くと左側にはい、こちら! 言わずもがな、朝鮮飴の園田屋さんです。
400年以上の歴史というのはすごいの一言ですね。何とも言えないあの柔らかさ・・・レジェンドです。
※当日は臨時休業されていました

 

 

続いて左側には「ドルハウスビル」という飲食店がたくさん入っているビルがあります。

ワイン食堂、お好み焼き屋さん、焼き鳥屋さん、洋食屋さん・・・どのお店も美味しいです!

当日はテイクアウトのお弁当を販売されていました。

ここは昔何があったかな~思い出せません・・・

ドルハウスビルより少し進んでいくと右側に、古着屋さんの「BATIK」さんが営業されていました!

以前は並木坂周辺には古着屋さんがたくさんあって、若者達が店をはしごして、とても賑わってました。

古着屋さんそれぞれのビニール製の袋もオシャレでかっこよかったんですよね~体操着入れとかで大切に使ってました。

中学生の時はどのお店も大人のイメージがあって、実は緊張して店に入ってました(汗)

その向かい側のビルの2Fには、ヘアサロンの「hair BANGS」さん。

私は、高校生の時に「床屋」を卒業し、こちらのお店で「ヘアサロン」デビューを飾らせていただきましたm(__)m

当時はワックスで髪をネジネジするのが流行ってました。

今、並木坂で現在一番多いのが美容室です。こじんまりとしたお店が多いですが、どのお店も雰囲気がオシャレです

最初の四つ角です。左側には以前は「ローソン」や居酒屋の「清正」さんなどいろんな飲食店、飲み屋さんが入ったビルがありましたが、

現在は駐車場になっています。(ローソンさんはすこし広町側に移転されています)

その奥には、昨年新しいビルが建って、東野にある有名な洋菓子店「アントルメ菓樹」さんの新しいコンセプトショップ「グラン菓樹 並木坂」も入っています。

その向かいのビルは、前は「地獄温泉」という銭湯がありましたが、今は美容室や美味しい焼き鳥屋さんが入っています。

地獄温泉と言えば、中学生の時に冬の雨の中の超絶寒い部活練習の後に行って、一気に「天国」気分になったことが懐かしく思い出されます♨

以上、前半編でした。皆さんもそれぞれ今回紹介したお店、それ以外のお店で色んな思い出があるかと思いますが、コメントお待ちしております!

また近々後半もアップしたいと思いますので、ご期待ください♪

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL